保険料金の走行距離での違い

車をあまり使用しない方は保険料がお得

保険料 料金、保険料 お得、保険料 走行距離

 

自動車保険の料金がお得になりやすいのが、走行距離によってかなり違っており、それに応じた保険会社も多数存在しています。

 

走行距離に応じた制度を「年間走行距離」という割引制度を行っている保険会社があります。

 

この割引制度は、年間で車の利用回数や時間が少ない人に合った割引がされ、保険料がかなり安くなる場合が多くあります。

 

そして各保険会社によって「走行距離」のリスク区分が違っており、自分に合ったリスク区分を採用している会社を比較して、選ぶことが大切です。

各保険会社の「走行距離」リスク区分比較

ソニー損保

3,000km以下

 

5,000km以下

 

7,000km以下

 

9,000km以下

 

11,000km以下

 

16,000km以下

 

無制限

チューリッヒ

~3,000km以下

 

3,000km超~5,000km以下

 

5,000km超~10,000km以下

 

10,000km超~15,000km以下

 

15,000km超~

イーデザイン損保

3,000km以下

 

3,000km超5,000km以下

 

5,000km超10,000km以下

 

10,000km超

セゾン自動車火災保険

5,000km以下

 

5,000km超 10,000km以下

 

10,000km超 15,000km以下

 

15,000km超

アメリカンホームダイレクト

5,000km以下

 

5,000km超~10,000km以下

 

10,000km超~15,000km以下

 

15,000km超

アクサダイレクト

5,000km未満

 

10,000km未満

 

10,000km以上

 

自動車保険会社ランキングを見る

年間走行距離の確認方法

 

年間走行距離でどれだけ走ったか、走ってないかの確認は、これから1年間に走る可能性のある距離を予想して、自己申告することになります。

 

契約時も累計走行距離を自己申告するだけで、特に保険会社が調べにくることはないのが通常です。

 

また、申告する走行距離には、保険会社によって違っており、「予想走行距離を申告」の場合や「過去1年の走行距離を申告」の場合があるので、選んだ保険会社の公式サイト、またはパンフレットなどを参照してください。

 

これらすべてのことを踏まえて、車をあまり使用しない方は走行距離が少ないため、それにあった保険会社を選んで、お得にしていきましょう。

 

申告した年間走行距離を超えてしまった場合

 

年間走行距離の申告はあくまで予想しての申告なので、契約するときに申告する年間走行距離を超えてしまった!!という事態になる可能性もあります。

 

もし、こういった事態になった場合、初めての方は色々と不安になりますよね。

 

走行距離を超えた場合は、事故などを起こした際の差額の保険料を支払うことになります。

 

また、申告した年間走行距離を超えそうと思った場合は、保険会社に連絡して、年間走行距離を増やしておきましょう。

 

そうしなければ、万が一交通事故に遭ってからでは、保険会社から支払われる額も変わってきますので、申告した年間走行距離を超えそうな場合は、できるだけ早く損保会社に連絡しておきましょう。

自動車保険各社 見積もり ランキング

保険料 料金、保険料 お得、保険料 走行距離SBI損保

 

保険料金は走行距離の少ない方がお得

保険料 料金、保険料 お得、保険料 走行距離


▼SBI損保の特徴▼

保険料の安さに関する口コミが圧倒的に多く高評価で総合1位を獲得している自動車保険。

 

一括見積もりサービスで簡単に見積もりが取れ、インターネットですぐに契約が出来る点もやダイレクト系の特徴にメリットを感じる声が多く現れて、

 

利用者が多くなってきています。

リスク細分・その他割引 支払い方法

新車割引

 

ゴールド免許

 

家族割引

年齢制限

 

証券不発行


クレジットカード

 

コンビニ支払い

年払い


 

保険料 料金、保険料 お得、保険料 走行距離

保険料 料金、保険料 お得、保険料 走行距離


 

保険料 料金、保険料 お得、保険料 走行距離三井ダイレクト損害保険

 

保険料金は走行距離の少ない方がお得

保険料 料金、保険料 お得、保険料 走行距離


▼三井ダイレクト損害保険の特徴▼

幅広い年齢層から支持を得ている保険会社で、こちらも保険料の安さに定評があることに加え、

 

補償内容面やサポート面でもしっかりと他社と比較・検討する方が多い自動車保険。

 

また、「MS&ADグループは国内大手のブランドで信頼感を感じる」という声も多く寄せられている。

リスク細分・その他割引 支払い方法

新車割引

 

ゴールド免許

 

家族割引

年齢制限

 

証券不発行


クレジットカード

 

コンビニ支払い

年払い


 

保険料 料金、保険料 お得、保険料 走行距離

保険料 料金、保険料 お得、保険料 走行距離


 

保険料 料金、保険料 お得、保険料 走行距離ソニー損害保険

 

保険料金は走行距離の少ない方がお得

保険料 料金、保険料 お得、保険料 走行距離


▼ソニー損害保険の特徴▼

ここ数年、安定的に人気があるのがソニー損保。TVCMでもお馴染みの「走る分だけ」の保険料体系が、

 

走行距離が短いユーザーに評判が高い自動車保険。

 

サービスランキングでは1位を獲得し、存在感を示している。ダイレクト系損保として国内での歴史が長いことに安心感を感じるとの声もある。

リスク細分・その他割引 支払い方法

新車割引

 

ゴールド免許

 

複数契約

年齢制限

 

証券不発行

 

継続割引


クレジットカード

 

コンビニ支払い

口座引落とし


 

保険料 料金、保険料 お得、保険料 走行距離

保険料 料金、保険料 お得、保険料 走行距離


 

保険料 料金、保険料 お得、保険料 走行距離さらにランキングを見る

  価格   詳細
保険料 料金、保険料 お得、保険料 走行距離

チューリッヒ

42,300円 (対物超過特約ナシ)(搭乗者傷害1000万) 詳細
保険料 料金、保険料 お得、保険料 走行距離

ソニー損保

50,340円   詳細
保険料 料金、保険料 お得、保険料 走行距離

三井ダイレクト

58,920円   詳細
保険料金は走行距離の少ない方がお得

イーデザイン損保

43,210円 (車両保険185万) 詳細
保険料 料金、保険料 お得、保険料 走行距離

アクサダイレクト

49,810円   詳細
保険料金は走行距離の少ない方がお得

セゾン自動車火災保険

44,370円 (対物無制限) 詳細
保険料 料金、保険料 お得、保険料 走行距離

アメリカンホームダイレクト

47,700円 (対物超過特約ナシ) 詳細

▼各種年代別ランキング▼

保険料金は走行距離の少ない方がお得

自動車保険 ランキング 20代


自動車保険 ランキング 30代


自動車保険 ランキング 40代


自動車保険 ランキング 50代

▼各社自動車保険の見積もり▼

保険料 料金、保険料 お得、保険料 走行距離


保険料 料金、保険料 お得、保険料 走行距離


ホーム RSS購読 サイトマップ
自動車保険の見積もり 保険料が決まる基本要素 保険料をお得にする方法 保険の加入に必要なもの