自動車保険 自賠責保険

自動車保険の自賠責保険と任意保険

自動車保険 自賠責保険、任意保険

 

自動車保険には事故などの損害を補償する損害保険は、車やバイクなどの法的扱いにおいて「自賠責保険(強制保険)」と「任意保険」の2つに分類されています。

 

これら2つの損害保険は、加入する条件や補償内容は当然違っており、保険料に関しても大きく関わってきます。

 

自賠責保険(強制保険)

 

自賠責保険」は、別名「強制保険」とも呼ばれており、法律によって加入が義務づけられ必ず必要な自動車保険となっています。

 

補償内容は、被害者に対し車の運転者が損害賠償の支払いをする場合に、その損害賠償を担保するのが自賠責保険です。

 

この補償は、任意保険で言う対人賠償保険と同じで、自賠責保険の場合、それ以外の保険担保項目は存在しないので、建物など「物」に対しての損害は補償されません。

 

また、対人賠償には限度額があり、保険金額は、最高でも1億円~無制限まで加入できる。

 

自賠責保険を契約せずに自動車、原動機付自転車を運行した場合、法律上では運転免許証の行政処分「停止、取消し」の対象となる場合がありますが、警告だけで済む場合もあります。

 

しかし、必ず自賠責保険には加入をしておかなければ、いざと言う時に大変なっことになるので、絶対に加入しておきましょう。

 

任意保険

 

任意保険」は一般的に「自賠責保険(強制保険)」だけでは「物」に対しての補償などができないため、損害補償を十分に行うことを目的として任意で加入できる、いわゆる保険商品といった形で保険会社などから販売されているものです。

 

基本的に「任意保険」の「対人賠償保険」については、「自賠責保険」と一緒に契約することが前提とされており、任意保険を契約したからといって自賠責保険を契約しないと言うことはできず、自賠責保険の解約自体も認められていません。

 

対人賠償については自賠責保険が支払うべき限度額までは自賠責保険から賠償支払いを行い、限度額を超過した場合は、その超過した額を任意保険から支払われることになります。

 

近年では、「対人賠償」は無制限、「対物賠償」についても無制限、または高額の限度額とする場合が主流となっており、任意保険の加入は自由に決められるため、基本的に掛かる保険料に大きく関わってきます。

 

特に保険期間を1年~3年単位で、運転者の年齢や運転者の範囲などを限定することによって保険の補償対象者を限定することになり、対象者が減ることで保険料をお得にすることができ、「ゴールド免許」や「車両の安全性」の適正者ならさらにお得になります。

 

しかし、「事故率」や「損害率」20代前半は運転暦の経験の浅さ・60代以降の高齢者の方は、判断力や反射神経の低下が見られる歳でもあるため一般ドライバーより事故率が高くなるほか、怪我が重症になりやすく治療費が高額化しがちであるため。こういった安全性とはまったく逆の場合は、保険料が高くなります。

 

また、「車両の特徴」外車やスポーツカーなど、盗難率が多い車や排気量が高い車は一般的な車に比べ保険料が高くなります。

 

さらに、違法改造車にいたっては保険加入自体が難しく、合法的な改造車でも加入できない場合があり、契約後に合法または違法な改造をした場合、事故など起こした際、保険金が支払われない場合があるので注意しておきましょう。

 

任意保険の詳しい補償内容は、あらかじめ確認しておくことで、自分にもっとも合う保険を選ぶようにしましょう。

 

自動車保険の任意保険の補償内容

 

もし、どの保険に加入するか迷われている方は、一般の方が平均的に加入しているものも参考にして見てみることもおすすめです。

 

自動車保険 自賠責保険、任意保険

 

自動車保険各社 見積もり ランキング

自動車保険 自賠責保険、任意保険SBI損保

 

自動車保険 自賠責保険と任意保険とは?

自動車保険 自賠責保険、任意保険


▼SBI損保の特徴▼

保険料の安さに関する口コミが圧倒的に多く高評価で総合1位を獲得している自動車保険。

 

一括見積もりサービスで簡単に見積もりが取れ、インターネットですぐに契約が出来る点もやダイレクト系の特徴にメリットを感じる声が多く現れて、

 

利用者が多くなってきています。

リスク細分・その他割引 支払い方法

新車割引

 

ゴールド免許

 

家族割引

年齢制限

 

証券不発行


クレジットカード

 

コンビニ支払い

年払い


 

自動車保険 自賠責保険、任意保険

自動車保険 自賠責保険、任意保険


 

自動車保険 自賠責保険、任意保険三井ダイレクト損害保険

 

自動車保険 自賠責保険と任意保険とは?

自動車保険 自賠責保険、任意保険


▼三井ダイレクト損害保険の特徴▼

幅広い年齢層から支持を得ている保険会社で、こちらも保険料の安さに定評があることに加え、

 

補償内容面やサポート面でもしっかりと他社と比較・検討する方が多い自動車保険。

 

また、「MS&ADグループは国内大手のブランドで信頼感を感じる」という声も多く寄せられている。

リスク細分・その他割引 支払い方法

新車割引

 

ゴールド免許

 

家族割引

年齢制限

 

証券不発行


クレジットカード

 

コンビニ支払い

年払い


 

自動車保険 自賠責保険、任意保険

自動車保険 自賠責保険、任意保険


 

自動車保険 自賠責保険、任意保険ソニー損害保険

 

自動車保険 自賠責保険と任意保険とは?

自動車保険 自賠責保険、任意保険


▼ソニー損害保険の特徴▼

ここ数年、安定的に人気があるのがソニー損保。TVCMでもお馴染みの「走る分だけ」の保険料体系が、

 

走行距離が短いユーザーに評判が高い自動車保険。

 

サービスランキングでは1位を獲得し、存在感を示している。ダイレクト系損保として国内での歴史が長いことに安心感を感じるとの声もある。

リスク細分・その他割引 支払い方法

新車割引

 

ゴールド免許

 

複数契約

年齢制限

 

証券不発行

 

継続割引


クレジットカード

 

コンビニ支払い

口座引落とし


 

自動車保険 自賠責保険、任意保険

自動車保険 自賠責保険、任意保険


 

自動車保険 自賠責保険、任意保険さらにランキングを見る

  価格   詳細
自動車保険 自賠責保険、任意保険

チューリッヒ

42,300円 (対物超過特約ナシ)(搭乗者傷害1000万) 詳細
自動車保険 自賠責保険、任意保険

ソニー損保

50,340円   詳細
自動車保険 自賠責保険、任意保険

三井ダイレクト

58,920円   詳細
自動車保険 自賠責保険と任意保険とは?

イーデザイン損保

43,210円 (車両保険185万) 詳細
自動車保険 自賠責保険、任意保険

アクサダイレクト

49,810円   詳細
自動車保険 自賠責保険と任意保険とは?

セゾン自動車火災保険

44,370円 (対物無制限) 詳細
自動車保険 自賠責保険、任意保険

アメリカンホームダイレクト

47,700円 (対物超過特約ナシ) 詳細

▼各種年代別ランキング▼

自動車保険 自賠責保険と任意保険とは?

自動車保険 ランキング 20代


自動車保険 ランキング 30代


自動車保険 ランキング 40代


自動車保険 ランキング 50代

▼各社自動車保険の見積もり▼

自動車保険 自賠責保険、任意保険


自動車保険 自賠責保険、任意保険


ホーム RSS購読 サイトマップ
自動車保険の見積もり 保険料が決まる基本要素 保険料をお得にする方法 保険の加入に必要なもの