保険料金を各種割引

自動車保険の保険料 お得にするにはどうすればいいの?

保険 割引、保険 お得、保険 料金

 

皆さんが自動車保険選びで一番気にしたいのは料金面の部分かと思います。

 

では、どうすれば保険料をお得にすることができるのか??

 

ズバリ言うと・・・・・いっぱいあるのですが、その中でも、誰でも簡単に利用できるインターネット割引が保険料をお得にできる効果があります。

 

インターネット割引は、各保険会社によって割引額や割引率は異なっており、高いものでは保険料の節約効果が非常に高いと言えます。

 

 

そのため、自動車保険の保険料をお得にしたいと考えている方は、他の色々な割引きを活用することももちろん良いですが、

 

中でも割引額が高い、「インターネット割引」を積極的を活用していきましょう。

インターネット割引の特徴

 

インターネット割引の活用は、インターネットを通じた見積もり、または、申し込みをが対象になる割引で、誰でも簡単に利用することができます。

 

しかし、最初の方にも書いたように各保険会社によって割引額や割引率は異なっており、インターネット割引の仕組みと言うのも違ってきます。

 

定額タイプ

 

定額タイプとは、主にダイレクト型(通販型)の自動車保険が採用しているインターネット割引の仕組みで、

 

保険料の料金に関わらず、必ず割引内容の金額に沿った割引を行うシステムなのです。

 

この割引内容の金額は各保険会社によっって異なります。

 

階段タイプ

 

階段タイプとは、保険料によって割引額が変動するインターネット割引で、

 

いわゆる階段のような変動の仕組みで、保険料が高くになるにつれ、割引額も上がっていくと言うシステムです。

 

 

こちらも割引額の金額は各保険会社によって異なっています。
しかし、階段タイプを採用している各保険会社の段階的に変動する仕組みは同様となっています。

 

定率タイプ

 

定率タイプとは、保険料の一定割合から何%割引くとしたシステムで、

 

このタイプを採用している保険会社は、現在では「アメリカンホームダイレクト」と「そんぽ24」の2社のみとなっており、

 

どちらも割引率は10%となっています。

 

ちなみに「アメリカンホームダイレクト」の割引額の上限は、20,000円となっています。

 

どのタイプがお得になりやすいの?

 

ここまで、3種類のタイプについて説明してきましたが、いったいどのタイプが保険料をお得にしやすいのか?

 

結論から良いますと、最もお得と言える各保険会社のタイプというのは、分かりません。

 

理由としましては、新規契約と継続契約などで、「階段タイプ」「定率タイプ」は割引額が変動しやすく、補償内容の契約数によっても基本的な保険料が変わってしまうため、当然割引額を比較するにも比較しずらいと言うところにあります。

 

では、保険料などによって変動しない分かりやすい仕組みの「定額タイプ」がお得なんじゃないの?

 

と思われる方もいるかと思いますが、決してそうではないです。

 

例として、「定率タイプ」の仕組みと「定額タイプ」の仕組みで、同じ保険料で比較した場合の比較を見てみましょう。

 

タイプ 保険料 割引額

定額タイプ

40,000円

-5,000円=35,000円

60,000円 -5,000円=55,000円

定率タイプ

40,000円

-(40,000円×0.1)=36,000円

60,000円 -(60,000円×0.1)=54,000円

 

上記のように「定額タイプ」と「定率タイプ」で同じ保険料での割引額を比較してみた結果

 

「定額タイプ」の方がお得な場合もあれば、「定率タイプ」がお得な場合もあります。

 

しかし、このことから自動車保険の割引額は、表面的な数字だけを見て判断すると、損をしてしまうケースもあると言うことになるので、

 

まずは、一括見積もりをして、各保険会社の大体の料金を比較してからインターネット割引がどれだけお得になるかを判断することが大切です。

自動車保険各社 見積もり ランキング

保険 割引、保険 お得、保険 料金SBI損保

 

保険料金をお得にできる各種割引

保険 割引、保険 お得、保険 料金


▼SBI損保の特徴▼

保険料の安さに関する口コミが圧倒的に多く高評価で総合1位を獲得している自動車保険。

 

一括見積もりサービスで簡単に見積もりが取れ、インターネットですぐに契約が出来る点もやダイレクト系の特徴にメリットを感じる声が多く現れて、

 

利用者が多くなってきています。

リスク細分・その他割引 支払い方法

新車割引

 

ゴールド免許

 

家族割引

年齢制限

 

証券不発行


クレジットカード

 

コンビニ支払い

年払い


 

保険 割引、保険 お得、保険 料金

保険 割引、保険 お得、保険 料金


 

保険 割引、保険 お得、保険 料金三井ダイレクト損害保険

 

保険料金をお得にできる各種割引

保険 割引、保険 お得、保険 料金


▼三井ダイレクト損害保険の特徴▼

幅広い年齢層から支持を得ている保険会社で、こちらも保険料の安さに定評があることに加え、

 

補償内容面やサポート面でもしっかりと他社と比較・検討する方が多い自動車保険。

 

また、「MS&ADグループは国内大手のブランドで信頼感を感じる」という声も多く寄せられている。

リスク細分・その他割引 支払い方法

新車割引

 

ゴールド免許

 

家族割引

年齢制限

 

証券不発行


クレジットカード

 

コンビニ支払い

年払い


 

保険 割引、保険 お得、保険 料金

保険 割引、保険 お得、保険 料金


 

保険 割引、保険 お得、保険 料金ソニー損害保険

 

保険料金をお得にできる各種割引

保険 割引、保険 お得、保険 料金


▼ソニー損害保険の特徴▼

ここ数年、安定的に人気があるのがソニー損保。TVCMでもお馴染みの「走る分だけ」の保険料体系が、

 

走行距離が短いユーザーに評判が高い自動車保険。

 

サービスランキングでは1位を獲得し、存在感を示している。ダイレクト系損保として国内での歴史が長いことに安心感を感じるとの声もある。

リスク細分・その他割引 支払い方法

新車割引

 

ゴールド免許

 

複数契約

年齢制限

 

証券不発行

 

継続割引


クレジットカード

 

コンビニ支払い

口座引落とし


 

保険 割引、保険 お得、保険 料金

保険 割引、保険 お得、保険 料金


 

保険 割引、保険 お得、保険 料金さらにランキングを見る

 

  価格   詳細
保険 割引、保険 お得、保険 料金

チューリッヒ

42,300円 (対物超過特約ナシ)(搭乗者傷害1000万) 詳細
保険 割引、保険 お得、保険 料金

ソニー損保

50,340円   詳細
保険 割引、保険 お得、保険 料金

三井ダイレクト

58,920円   詳細
保険料金をお得にできる各種割引

イーデザイン損保

43,210円 (車両保険185万) 詳細
保険 割引、保険 お得、保険 料金

アクサダイレクト

49,810円   詳細
保険料金をお得にできる各種割引

セゾン自動車火災保険

44,370円 (対物無制限) 詳細
保険 割引、保険 お得、保険 料金

アメリカンホームダイレクト

47,700円 (対物超過特約ナシ) 詳細

▼各種年代別ランキング▼

保険料金をお得にできる各種割引

自動車保険 ランキング 20代


自動車保険 ランキング 30代


自動車保険 ランキング 40代


自動車保険 ランキング 50代

▼各社自動車保険の見積もり▼

保険 割引、保険 お得、保険 料金


保険 割引、保険 お得、保険 料金


ホーム RSS購読 サイトマップ
自動車保険の見積もり 保険料が決まる基本要素 保険料をお得にする方法 保険の加入に必要なもの